デノミネーションとは

北朝鮮が17年ぶりにデノミを実施か?というニュースが流れていました

デノミネーションとは、通貨の単位を表わす言葉であり、日本において使われている『通貨の切り下げ』という意味は無いそうです。

通貨の切り替え時に使われる言葉としては、"redenomination"あるいは"change of denomination"などが使われるそうです。

参考(デノミネーション - Wikipedia

それでは、どんな場合に(日本で言う)デノミネーションが起こるのかというと

インフレーションなどにより金額表示が大きくなった際におこります、例えばジュース1本が1万円になってしまった!など問い場合にそれまでに通常とされてきた100円前後に戻すために利用されます

方法としては、新通貨を発行し、現在の10,000円が新通貨の100円になる、という貨幣の交換がおこなわれるわけですね。

今回北朝鮮では100対1の比率で貨幣交換が行われたといいますから、昨日までの1万円が、たった今から100円になりますと宣言されたことになります。